会社案内

社 長 挨 拶

私たちは、能登半島最北端のまち、珠洲市を拠点とする海産物問屋です。昭和35年、港に水揚げされるたくさんの魚を見た先代が、「四季折々の新鮮な魚を多くの人に届けたい」と創業。朝獲れの魚介を買い付けてトラックの荷台に満載し、全国各地の卸売市場に販売しました。やがて、より気軽に奥能登の美味を味わっていただくため旬の素材を加工して販売するようになり、今では干物や惣菜など多彩な商品を通じて、全国のお客様に私たちが誇る奥能登の味覚をお楽しみいただいております。
私たちの故郷、珠洲を含め、能登半島全域は「能登の里山里海」として日本で初めて世界農業遺産に認定された自然豊かな地域です。長い海岸線は変化に富み、豊かな生態系が守られているため、一年を通してさまざまな魚が穫れます。また、山からも四季折々の恵みがもたらされます。これら山海の幸の中には、いまだに能登でしか味わえないものもあり、故郷の優れた食材をいかに全国の皆様にご紹介するかが私たちの大きな課題の一つ。今後は地元の味にこだわりながら商品の幅を増やし、これからも”おいしい”を通じてお客様の心豊かな暮らしと奥能登の発展に貢献できる企業であり続けたいと考えています。

代表取締役社長

Company Profile

会社設立
昭和56年10月30日
資本金
2000万円
決算期
9月
従業員数
80名
営業許可書
魚肉練り製品製造業、そうざい製造業、食品の冷凍又は冷蔵業、食肉処理業、食肉販売業、びん詰製品製造業、財団法人日本冷凍食品協会員
代表者
取締役社長 浜野博之
取引銀行
北陸銀行珠洲支店、北國銀行珠洲支店、興能信用金庫珠洲支店
事業内容
鮮魚の仲買、塩干物の製造販売、水産練り製品の製造、農産・畜産品の加工、食肉ギフトの販売
製造品目
水産加工全般、惣菜加工全般、食肉製品1次加工
商品案内
昆布巻き、味付けもずく、一夜干し魚、魚醤、煮干し、巻鰤、蒸しあわび、いかめし、各種フレーク、各種漬魚、各種煮物、畜肉惣菜

Company History

昭和35年1月
浜野清が上戸町にて工場設立、創業する
昭和49年9月
珠洲ショッピングセンターへ鮮魚部として加入
昭和52年7月
三崎工場新築
昭和53年
三崎工場で水産練り製品の製造開始する
昭和56年10月
資本金2000万円で会社設立
昭和58年7月
三崎第2工場増設
昭和60年12月
本社新築
昭和61年10月
金沢営業所開設
昭和63年11月
珠洲郡(現:鳳珠郡)にて内浦工場新築。干物加工ライン設置
平成4年3月
内浦工場にて食肉加工を開始する
平成14年5月
内浦工場増築
平成26年7月
中京営業所開設(三重県桑名市)

Company Address

本  社
石川県珠洲市飯田町12-88-2
TEL:(0768)82-0195
FAX:(0768)82-6219
蛸島事務所
石川県珠洲市飯田町12-88-2
TEL:(0768)82-0195
FAX:(0768)82-6219
三崎工場
珠洲市三崎町雲津ラ部3−34−3
TEL:(0768)82-1120
FAX:(0768)82-1260
内浦工場
鳳珠郡能登町字松波10−120
TEL:(0768)72−1132
FAX:(0768)72-2131
中京営業所
三重県桑名市長島町西外面2011−3 長島駅前イトウビル2F-D
TEL:(0594)87-7003
FAX:(0594)87-7003
有限会社 魚新
珠洲市飯田町13−65
TEL:(0768)82-8088
FAX:(0768)82-8089

Access Map

h

珠洲市内 吾妻橋詰交差点より徒歩2分
駐車場:10台

飛行機 -PLANE-

羽田空港⇔能登空港
1日2便
発着時間は時期により変わります。

電車 -TRAIN-

2015年3月14日より北陸新幹線が開通しました。
東京⇔長野⇔金沢間を約2時間半
1日10便(かがやき利用)
ダイヤはJRのウェブサイトをご確認下さい。

車 -CAR-

高速道路利用で東京⇔金沢間が約6時間半
金沢⇔珠洲は約2時間(のと里山海道利用)

h