珠洲飯田町 燈籠山祭り

h

能登の夏祭りシーズン到来。

7月5日~6日の『宇出津のあばれ祭り』・・・・

7月14日『恋路の火祭り』・・・・

7月20日~21日『飯田の曳山祭り』・・・・

7月27日『松波の人形キリコ祭り』・・・・

 

まだまだ、7月から9月いっぱいは、能登のあちこちで

祭りが有ります。

それぞれ、安全祈願や豊年方策祈願・・・

地区ごとに形は違っても、神さまへの感謝と祈願のお祭りは

昔から人々の手によって受け継がれ、平成27年4月に

「能登の祭り」は、文化庁の日本遺産に認定されました。

全国的に 人口減少に歯止めが利かない状況であり、

奥能登もその例外ではなく、人口減少率が全国的にみても、

トップランクに名の上がる町のばかりの能登半島ですが、

だからこそ、皆の団結力も強く 祭りの熱気は最高です。

これからの季節、もし能登へお越しの際は是非チェックして頂きたい

イベントです ――→ 能登の祭りカレンダー

 

期 間
2019年7月20日 (土) 〜 2019年7月21日 (日)
住 所
石川県珠洲市飯田町12-88-2
株式会社 浜野水産

奥能登はまの3つのこだわり

h

珠洲産天日塩

昔から塩処として知られる珠洲の外浦(能登半島の外側の海に面した場所)にある製塩所にて海水から作られた天日塩を用いることで、素材の旨味を引き出しております。

h

能登の海洋深層水

石川県・能登町小木にある海洋深層水センターにて汲み上げた海洋深層水の源水を使用し味付けしております。 海洋深層水は浸透圧が干物を作るのに適しており、短時間で味を付けることができます。また、ミネラルも豊富に含有しております。

h

旬の食材

一番美味しい旬の魚を新鮮な内に加工し、一夜干に仕上げる。三方を海に囲まれた奥能登ならではの商品作りであり、浜野水産の原点でもあります。